ニュースリリース

日本電子計算株式会社と 株式会社NTTデータ数理システムが   「2時間でわかる!効果的なアンケートデータの分析方法」  のセミナーを共催で開催

日本電子計算株式会社(本社:東京都江東区 代表取締役社長:山田 英司)は、2月8日(水)に、 ㈱NTTデータ数理システム (本社:東京都新宿区 代表取締役社長:箱守 聰)と「2時間でわかる!効果的なアンケートデータの分析方法~ASSUM(※1)による上手なデータ加工と、BAYONET(※2)による顧客分析~」のセミナーを共催で開催いたします。

(※1)ASSUMとは:データ入力・集計、クロス表・およびグラフ作成の基本的な機能があり、初心者からエキスパートの集計用途まであらゆるニーズにこたえるアンケートに特化した集計ソフトウェアです。
(※2)BAYONETとは:株式会社NTTデータ数理システムのベイジアンネットワーク構築ソフトウェア。
直観的なインターフェースで事象間の関連性のモデル作成することができ、未知の状況の予測や分析を行うことが可能です。

【開催概要】
昨今の複雑化する顧客意思の分析や、動向予測に不可欠なデータを分析するにあたり、分析前に必要な事前データの整理にフォーカスを当て、集められたデータのクリーニングとその加工について「ASSUM for Windows」を利用することで、簡単かつ、確実にデータ整理が可能になる方法をご紹介いたします。

(第一部)
「ベイジアンネットワークで読み解く、顧客の行動予測」
(第二部)
「ASSUM for Windows」による効果的なアンケートデータの編集方法とは?

【開催会場】
:日 時  2017年 2月 8日 (水) — 14:00 ~ 16:10 参加申込を受け付けております
:場 所  株式会社NTTデータ数理システム・セミナールーム
:所在地  〒160-0016 東京都新宿区信濃町35 信濃町煉瓦館4階
:主 催  共同開催  日本電子計算株式会社 、 株式会社NTTデータ数理システム
:定 員  50名 ※定員に達し次第締め切りさせていただきます。

【お問い合わせ先】
日本電子計算株式会社
産業事業部法人統括部
ASSUMインフォメーション:assum_info@cm.jip.co.jp-
担当:橋本好雄

*参加申し込みはTOP画面のイベント・セミナー情報にございます。