マルチ参加型 電子帳票配信・電子契約連携Webサービス evidence.path

金融
クラウドコンピューティング

概要

社債・CP等の市場証券業務において、FAX・郵送により受け渡しされる多くの契約書・対顧帳票を対象に、実印・原紙と同等の証拠能力を有する 電子データとしてクラウド上に展開し、取引先を対象データに導き共有することで、新型コロナ禍における新たなテレワーク化・ペーパーレス化に 対応いたします。

特徴

  • 電子帳票・契約サービスとして、社債原簿・請求書・通知書等のWEB共有や双方合意・調印型の電子契約(2次対応予定)が可能
  • 印影文化を継承、電子署名技術等の活用により、電子帳票・契約への証拠能力を提供
  • 2要素認証、脆弱性診断、サイバー攻撃監視を備えた24時間365日監視サービス

機能構成一覧

会員管理機能

電子帳票機能

電子契約連携機能

電子印鑑機能

サインイン(二要素認証機能)

外部連携機能(JIPクラウド・一般債/短期社債連携)

サービスフロー

利用規約・サービス仕様・申込書


お問い合わせは関連リンク下の「お問い合わせフォームへ」からお願いいたします。

関連リンク

PICK UPピックアップ

イベント
2021/10/06:#全業種共通 #ソフトウェア #ITサービス

2021/11/09 JTS Tech Conference 2021開催のお知らせ

ニュースリリース
2021/06/25:#金融 #クラウドコンピューティング #業務支援・文書管理

日本初、社債発行業務を迅速化・ペーパーレス化するクラウドサービスを構築開始

ニュース一覧を見る