概要

IT基盤を支える当社データセンター「JIP-iDC(JIPクラウドセンタ)」は、1983年に大型計算機センタとして発足して以来、マイクロメインフレームリンク、クライアントサーバシステム、サーバベースコンピューティングなどの最新の技術をタイムリーに導入し、情報資産の運用サービスのご提供を行って参りました。

汎用機からPCサーバの時代に移り、コンピューティングの形態は大きく変わりましたが、お客様の重要な情報資産を安全に運用していくという姿勢に変わりはございません。単なる場所貸しやサーバ預かりではなく、オペレータが介在する業務運用や附帯業務についても、豊富な経験と万全なサポート体制で、きめ細かく対応することが出来ます。

JIP-iDCの特長である『快適なネットワーク』と、『満足のいくシステム運用』をフルに活用し、従来のiDCにないアウトソーシングサービスをご提供いたします。また、IT基盤を支える技術として、仮想化対応、セキュリティー対策まで、ワンストップでご支援いたします。

JIP-iDC

確かな業務運用ノウハウと最新のIT技術で高度なアウトソーシングサービスを提供します。
単なるサーバー管理ではなく、オペレータが介在する業務運用や附帯業務についても豊富な経験と万全なサポート体制できめ細かく対応出来ます。

  • 安定した高品質な通信回線
  • 堅牢で安全な設備
  • 24時間365日運用体制
  • システム稼動までにかかる時間を短縮
  • 運用管理コストを大幅に削減

運用アウトソーシング

一般的なホスティング、ハウジングサービスにとどまらず、客さまにとって煩わしい運用アウトソースを兼ね備えたサービスです。
お客様の身近なクラウドデータセンタとして、きめ細やかで安全安心なサービスを、お客様に最適なかたちで提供致します。

itbase_01

IT基盤を支える技術

IT基盤を支える技術として、仮想化対応、セキュリティー対策など、ワンストップでご支援いたします。

シトリックス製品(セキュリティ)

シトリックス製品のスキルとノウハウを実装し、お客様の課題に沿った最適な導入と運用サポートを提供します。

<例>

  1. XenAppとAccessGatewayによるセキュアなアプリケーションデリバリー環境を構築
  2. 弊社データセンターでのアプリケーションの一元管理
  3. データやアプリケーションへのアクセスを制御し、暗号化することでセキュリティを向上
  4. 場所を問わず、ユーザに即座にアプリケーションをデリバリ
  5. AccessGatewayによる最適なSSL VPN環境

※Citrix製品情報サイト
http://www.citrix.co.jp/products/index.html

VMware(仮想化)

VMware の仮想化製品および仮想化ソリューションが提供する独自の価値を使用し、デスクトップからデータセンターに至るまで、お客様のニーズに最適な方法を提案いたします。

<お客様のご要望にお応えいたします>

  1. サーバの統合したい
  2. 運用管理コストの削減を図りたい
  3. 災害対策を強化したい

VMWARE

詳細につきましては、下記までお問い合わせください。
日本電子計算株式会社 産業事業部 法人ソリューション部