インターネット証券取引 APIサービス OmegaFS/証券APIサービス

証券

概要

2011年に証券システムとして業界初となるAPIサービスを開始し、2016年には更にサービスの拡張を行い、業界に新たな風を送り込みました。
「OmegaFS/証券APIサービス」は、インターネットで証券取引サービスを提供するためのAPIです。本サービスは、Soap1.1※1のWebサービス※2 及び、httpsのREST1.1のJSONデータフォーマットに対応し、Soap版とREST版の両方のサービスを公開しています。本サービスを活用することで、「OmegaFS」共通のビジネスロジックを利用して、お客様独自のプレゼンテーション層構築にご注力いただくことができます。また、弊社はお客様とのデザインシンキングを通して、お客様ニーズに合わせたプレゼンテーション層構築も対応しています。

※1 ネットワーク経由で通信を行う規約の仕様です。通信内容の記述にはXMLを用います。
※2 Web を前提としたSOAPによって利用可能なアプリケーションソフトの総称です。

特長

  • お客様のビジネスモデルに応じたシステムの構築が可能
  • 保守、制度対応を含め、安定したサービスの提供が可能
  • プレゼンテーション層も含めたサービス構築も対応可能

サービス構成図

サービス構成図

関連リンク

PICK UPピックアップ