導入事例 三菱UFJ国際投信様

証券
OmegaFS/Bits

「OmegaFS/Bits」導入事例のご紹介(2019年5月)

三菱UFJ国際投信株式会社様(以下、三菱UFJ国際投信様)は、開業以来約60年と日本で一番歴史があり、三菱UFJフィナンシャルグループにおける資産運用の中核を担う運用会社です。
この度、2019年3月1日より、インターネットを通じた投資信託の直接販売サービス「三菱UFJ国際投信ダイレクト 愛称:mattoco(マットコ)」のサービスを開始され、そのサービスを支えるシステムとして、JIPの債券・投信窓販取引システム「OmegaFS/Bits」をご採用いただきました。

今回は、土肥様(執行役員)と安藤様(業務IT企画部シニアマネジャー)に、導入の経緯や所感、導入後の評価等についてお伺いしました。

Q1 投資信託の直接販売サービス(以降、「mattoco」)開始に至った経緯をお聞かせください。

今後の投信業界の将来を展望する議論の中で、投資家のすそ野拡大が必要だという課題認識と、インターネットチャネルによる残高拡大の流れを捉える必要があると考えたのが、今回のサービス開始に至った経緯です。

ETFを除いた公募投信残高はここ数年60兆円で推移しており、NISA制度等の税制優遇策が導入されたにも関わらず投信業界の拡大努力が、まだまだ足りていないと感じています。これまで投資に触れてこなかった層のお客さまに安心してお使いいただけるサービスを提供することで、「貯蓄から投資へ」の流れを促進し、投信業界全体の発展に寄与していきたいと考えています。

Q2 「mattoco」の立ちあげにあたり、最も苦労されたのは、どのような点でしたか。

幅広いお客さまに快適にお使いいただけるサービスを目指しました。中でも、特に投資未経験層の子育て世代の方々に、簡単で直感的にお使いいただけるようUI/UXにこだわって開発した点です。

Q3 UI/UXを拝見しましたが、従来の投信販売と比較してスムーズな投資が可能となっていると感じました。

サービスの根幹は「安心感」の提供です。最終的に投信の選択で迷ってしまわないように、シミュレーション機能を分かりやすくすることで、お客さまが投資する目的を明確化し、安心して投資を行なっていただけるサービスを目指しました。

また、ファンドのラインナップについても、中長期での投資に合うファンドを厳選しています。特に業界最低水準の運用コストを目指すインデックス・ファンドである「eMAXIS Slimシリーズ」はお客さまより高い評価をいただいています。

Q4 サービスを開始されて約1ヶ月半が経過しましたが、お客さまの反響はいかがでしょうか。

開始して間もないですが、サイトの見易さ、分かりやすさについて好評をいただいています。特に女性の方から親しみやすいという声を多くいただきました。

Q5 「mattoco」を支えるシステムとして、JIPの「OmegaFS/Bits」をご採用いただいたポイントをお聞かせください。

お客さまが利用する画面を自由に設計したいという要望に、御社のAPIサービスが合致しました。既にフロント機能でAPI化が進められており、サービス導入にあたり、当社との親和性が高い点がポイントとなりました。

また、導入にあたってはプロジェクトチームに無理を申し上げた部分もありましたが、柔軟に、且つ丁寧にご対応いただけたので感謝しています。対応のスピード感にも満足しております。

Q6 実際に「OmegaFS/Bits」のご利用を開始され、操作性等はいかがでしょうか。

利用開始前に複数回研修を実施していただき、操作に慣れた状態で利用開始することが出来ました。まだ、不慣れな点も多く、照会等もさせていただいていますが、都度お客様サポートの方に迅速にご対応いただいています。

Q7 今後のJIPのサービスに期待することがあれば、お聞かせください。

今後も税制対応を含め、制度変更が見込まれるため、迅速なシステムアップデートを期待しております。

Q8 最後に、「mattoco」を中心とする今後のサービス展開について、お聞かせください。

まずは、現在提供しているサービスの基本機能やUI/UXの改善を第一に考えています。中長期では、他社とのコラボレーションや機能連携といった発展も検討していきたいと考えています。

関連リンク

PICK UPピックアップ

イベント
2021/10/06:#全業種共通 #ソフトウェア #ITサービス

2021/11/09 JTS Tech Conference 2021開催のお知らせ

ニュースリリース
2021/06/25:#金融 #クラウドコンピューティング #業務支援・文書管理

日本初、社債発行業務を迅速化・ペーパーレス化するクラウドサービスを構築開始

ニュース一覧を見る