「JIPマイナンバー管理システム」導入事例のご紹介(2016年7月)

「JIPマイナンバー管理システム」の導入事例として、オンライン専業証券様(基幹システムは他ベンダーをご利用)の事例をご紹介します。

同社様は、「JIPマイナンバー管理システム」をベースに個別機能要件を加え、投資家から提出されたマイナンバーの収集管理を運用されています。

  1. 機能要件

    • 投資家から提出される大量のマイナンバー情報登録内容の精査および確認作業を効率よく実施できること。
    • 誤入力を防止するため、2回登録による照合管理機能やチェック機能を装備していること。
    • 基幹システムとの間で、必要な情報を所定のファイルフォーマットで提供できること。
    • 不備を含む収集管理が行えること。
  2. 運用の流れ

  3. 主な機能概要