導入事例 証券ジャパン様

証券
SakSak口座開設
口座開設ペーパーレス

「SakSak口座開設」ペーパーレスサービス導入事例のご紹介(2021年4月)

株式会社証券ジャパン様(以下、証券ジャパン様)には、2020年11月よりネット顧客向けの「SakSak口座開設」ペーパーレスサービスを導入いただいております。更に2021年4月からは、対面顧客向けの「SakSak口座開設」ペーパーレスサービスを開始されます。

今回は、インターネット営業部長 鹿野様に、導入の経緯や所感、導入後の効果等についてお伺いしました。

Q1 「SakSak口座開設」ペーパーレスサービスの導入に至った背景、経緯についてお聞かせください。

口座開設につきましては、従来お客様から口座開設申込用紙を始めとして、マイナンバー、本人確認資料、その他各種申込について、書面にて申し込みを受け付けていました。
お客様におかれましては、記載に係る手間、書面の不備により返送に係る時間効率の悪さ等ご不便をお掛けしていました。
これらを解消し、お客様のお手続きを可能な限り容易にして申込みが行えることを考え、Webにてお申し込みが完結する「SakSak口座開設」ペーパーレスサービスを導入しました。

Q2 「SakSak口座開設」ペーパーレスサービスを導入いただいた利点についてお聞かせください。

これまで、お客様から口座開設申込用紙等資料を頂いても、一部書面に不備があったような場合、若しくはマイナンバー資料が頂戴できなかったような場合、全てが揃うまで口座開設が完了せず、数日から数週間時間を要していました。
「SakSak口座開設」ペーパーレスサービス導入後は、スムーズに口座開設が行われ、概ね2日以内に口座開設を完了することが出来るようになりました。

Q3 口座開設に関して、変化したことがありましたらお聞かせください。

今回、「SakSak口座開設」ペーパーレスサービスの導入にあたり、口座開設に係る申込内容の確認、登録業務をJIPに事務委託を行ったことにより、当社の事務部門での業務も削減され、他の業務を行えるようになりました。また、Webでの申込となるため、印鑑レスを実現することが出来ました。

Q4 今後、JIPやJIPのサービスに期待することがあればお聞かせください。

今回は、口座開設について導入致しましたが、お客様からの追加・変更に係る申込についても、Webによる申込を進めDXを加速化していきたいと思っていますので、共に協議・検討し、より良いシステムを構築していきたいと思っています。

証券ジャパン様向け導入事例概要

この度、証券ジャパン様では、ネットで口座開設を申込されるお客様向けの利便性向上や事務手続きの省力化のために、JIPの「口座開設フルペーパーレス」サービスを導入することで口座開設業務をDX化し刷新しました。
今後は、対面口座開設業務をタブレットまたはWeb申込による電子化へ切り替え、業界初となる完全ペーパーレスを実現していきます。

サービスの概要、フロー お客様自信スマホで申込された場合の画面推移イメージ

関連リンク

PICK UPピックアップ

イベント
2021/10/06:#全業種共通 #ソフトウェア #ITサービス

2021/11/09 JTS Tech Conference 2021開催のお知らせ

ニュースリリース
2021/06/25:#金融 #クラウドコンピューティング #業務支援・文書管理

日本初、社債発行業務を迅速化・ペーパーレス化するクラウドサービスを構築開始

ニュース一覧を見る