教務パッケージ CampusLink

CampusLink教務は、変化し続ける大学と共に進化し、教務業務を総合的に支えます。

基幹システムとなる教務システムを、学生・教員・職員間のコミュニケーションを支援するポータルシステムにより、大学活動の全般をパッケージ化。
情報発生源入力によるリアルタイム処理や情報一元化により、業務効率化に貢献いたします。

教務システム

大学の中核となるシステムです。主に学籍、成績、履修、シラバス、証明書発行機の管理を行います。リアルタイムでエラーチェックする仕組みになっており、登録されるデータ自体の精度を高めることが可能です。

教務システム

ポータルシステム

教務システムと連携し、学生・教員・職員間のコミュニケーションを円滑にするシステムです。学生生活から授業まで、幅広い領域で充実した機能をご提供しております。 掲示板の役割を兼ねており、スマートフォンさえあれば情報の確認をすることが可能、学生サービスの飛躍的な向上を図ります。

CampusLinkの特長

お客様の声と共に成長

豊富な標準機能を持つシステムの導入を短期間、低コストで実現いたします。反面、業務適合率の高さを生かし、以下の追加機能例に示すようにお客様の声を製品に反映しております。

追加機能例

  • スマートフォンアプリ対応(学生機能)
  • クォーター制対応
  • 教職履修カルテ
  • 簡易版ポートフォリオ
  • 保健室利用状況管理

業務スペシャリストによるご提案~運用までトータル支援

業務を熟知した”業務スペシャリスト”がご提案~運用までサポートいたします。
システムは導入後に初めて真価が問われます。年間を通じたスムーズな業務運用、時代の変化への対応等、様々な局面で身近なパートナーとして、お客様に寄り添いサポートさせていただきます。 教職員の負担軽減と業務効率化により学生へのきめ細やかなサポートが可能となり、学生サービス向上を実現いたします。

CampusLinkで繋がる教学支援ソリューション

業務パッケージ

業務パッケージの導入にとどまらず、大学に寄り添い歩んできたIT集団として、大学の基盤システムとの統合や周辺業務との連携等、大学の求める様々なニーズに全面的に応えるシステムをご提供します。

「LiveCampus」は、株式会社NTTデータ九州の登録商標です。

LiveCampus 詳細サイトへ