不公正取引監視システム RiskOut2

証券
ITサービス
アウトソーシング
クラウドコンピューティング
業務支援・文書管理

概要

顧客による上場株式およびデリバティブの不公正取引を監視できるシステムです。

売買管理業務における抽出・審査分析データが自動で作成されます。

監視端末画面上で常時売買取引を検索、管理することで売買管理業務の効率化、人手作業の軽減を実現しています。

「上場株券等の不公正取引を防止するための売買管理体制の整備」、「重要事実公表銘柄情報」に対応しています。

特長

  • 公表されている抽出基準以外にも広範囲かつ包括的基準を任意に設定可能
  • 抽出した事案は監視画面に表示、プリントアウト、PDF、CSVへの出力も可能
  • 各種チェックによる分析データを詳細表示
  • 適正・不適正・継続監視の処理判断レベルを任意に設定可能
  • 必要データの検索、保存機能により的確な審査、処理業務が実行可能
  • 株式会社Geolocation Technologyが提供する「どこどこJP REST版」を活用し、発注IPアドレスが同じ口座を抽出可能

サービスフロー

関連リンク

PICK UPピックアップ

イベント
2021/10/06:#全業種共通 #ソフトウェア #ITサービス

2021/11/09 JTS Tech Conference 2021開催のお知らせ

ニュースリリース
2021/06/25:#金融 #クラウドコンピューティング #業務支援・文書管理

日本初、社債発行業務を迅速化・ペーパーレス化するクラウドサービスを構築開始

ニュース一覧を見る