セキュリティクラウドサービス

概要

Jip-Baseセキュリティクラウドサービスは地方公共団体に求められるセキュリティ対策を当社が一括でご提供するサービスです。

お客様は複数の企業・サービスと何度も手続きすること無く、必要なセキュリティ対策を必要な期間だけ利用し、理想とするセキュリティ対策を実現することができます。

サービスメニュー

インターネット回線

異なる系統の冗長化された回線をご提供します。

統合型UTM

ファイアウォール機能、アンチウィルス機能、IDS/IPS機能をご提供します。

ログサーバ

ファイアウォール等のログを蓄積し分析・検索を実施します。

Webサンドボックス

インターネット経由のファイルに対して振る舞い検知等の検査を行います。

メールサーバ

スパム対策、マルウェア検知、サンドボックス検知を行うメールリレーサーバをご提供します。

メールサンドボックス

メールサーバと連動して、メール添付ファイルの振る舞い検知を行い安全なメールのみお届けします。

SOC機能

24時間365日インシデント発生を監視します。

無害化サービス

インターネット経由のファイルやメールの添付ファイルにサニタイズ処理を実施し、安全にファイルを庁内に搬入するサービスをご提供します。LGWAN-ASPでのご提供も可能です。